【お問い合わせランキング】1位 一発試験の流れが知りたい!

アクアドライビングスクール広報担当のあいりです。

お問い合わせで、非常に多い質問を解説していきますね!

ぜひ参考にしてください。

*

一発試験の流れ

一発試験で最も多い勘違いがあります。

それは「1回の試験を受ければ免許がもらえる」という点です。

名前が「一発」とあることから、そう勘違いしてしまいますが、

実際には免許取得までに4つの試験を合格する必要があります。

図を使って解説していきますね!

一発試験の流れ

仮免学科

自動車学校とは違って、一発試験でまず最初に受ける試験が「仮免学科」です。

この試験に合格しなければ、仮免技能試験を受験することができません。

仮免学科では、基本的な交通ルールや法律に関する知識の取得の有無を調べる

内容の試験となっています。

それでは試験内容について解説していきます。(以下、画像参照)

問題用紙 (実際の試験問題ではありません)

こちらは試験の問題用紙となっています。

問題用紙には、このように全て漢字にふりがながありますので、

「漢字が苦手だな」という方でも安心して受験することができます。

以前は、「ふりがな有・無」で問題用紙が分けられていたので、挙手をして

どちらかを選択しなければいけませんでした。

それは結構、恥ずかしいですよね。

しかし今は、基本的にふりがなが付いているので安心できます。

解答用紙(模擬試験の解答用紙なので実際と異なる場合があります)

こちらは解答用紙です。

1つの問題に対して、正もしくは誤の2択で解答していきます。

文を書くなどの難しい試験ではありません。

しっかりと問題集を何度も解き、ひっかけ問題などに慣れておけば

合格することができます。

弊社では、模擬試験をお渡ししていますので、

その問題を何度も繰り返し行うことで、合格率を高めます。

模擬試験では、全問に対して解説も付いているので安心!

【仮免学科試験の詳細】

  • 問 題 数 :50問
  • 試 験 時 間 :30分
  • 合格ライン:90点以上

【仮免学科試験で正解率が低い問題】

独学で勉強する方へ、ぜひ参考にしてください!

  • 手信号(項目2)
  • 標識、標示(項目3)
  • 交差点等の通行、踏切(項目6)
  • 安全な速度と車間距離(項目7)
  • 運転免許制度、交通反則通告制度(項目13)

仮免技能

仮免学科を合格すると、技能試験を受験する資格がもらえます。

運転免許センター コース内(沖縄県)

仮免技能試験は、運転免許センターにあるコースで試験を行います。

【仮免技能試験のチェック項目】

  • S字
  • クランク
  • 坂道
  • 障害物
  • 見通しの悪い交差点
  • 踏切

これらの項目をメインに合否判定を行います。

もちろん、上記の項目の他にも

  • 車への乗り降り
  • 進路変更
  • 信号
  • 標識
  • 優先のない交差点
  • 速度
  • ブレーキのかけ方
  • ハンドル

など細かいルールも評価項目となっています。

なので試験中は、全ての動作が合否へひびく訳です。

「うわ、難しそう」と気が引けてしまいますが、大丈夫です!

これまで弊社には多くのお客様が一発試験を受験してきましたが、

皆さん、しっかりと合格できています!

プロから学べば、何も不安になることはありません。

「本番に弱いんです」「運転に自信がない」「やっぱり難しいんだ」

そう何度も聞いてきましたが、合格させてきたのが弊社の強みです。

上記の内容を知っているのと、知っていないのとでは

合格できる確率に、とても大きく影響します。

独学で一発試験を受験するにしても、上記の項目はしっかりと押さえましょう!

技能試験には時間制限はありません、とにかくルールや項目をクリアすること!

S字やクランクをゆっくり丁寧に時間をかけてもOK

コースを間違えてもOK

しかし必ず、ルールを守ること。

試験中は基本的に、試験官が道案内をしてくれます。

その指示に従い、コースを走ります。

仮免技能試験は全部で5コースあり、試験当日に発表されます。

コースは運転免許センターに5コース、図で公開されているので、

写真などを撮ってイメージしておくことも良い対策となりますよ!

仮免技能に関しては、路上での乗車が認められていません。

「練習ってできないの?」と思われがちですが、問題ありません。

仮免技能の練習には2つの方法があります。

  • 運転免許センターのコース開放日を利用する
  • 沖縄カートランドのコースを利用する

開放日については、下記のURLにて詳しく解説されており、

予約方法や条件の記載もありますのでご確認くださいね。

開放日は、月に2回(第二、第四日曜日のみ)しか行われていないため、

非常に競争率が高く、「結局、練習できずに試験当日」なんて人も

少なくありません。

どうしても練習したいというお客様のご要望にお応えして、

弊社は八重瀬町にある「沖縄カートランド様」のご協力を得て、

連携を持ち、17時以降の教習が可能になりました。

コース内であるため、仮免許証がなくても運転練習をすることができ、

弊社のお客様からも非常に好評です!

「開放日の予約が取れなかったから、練習したい」

「試験までに運転の感覚を確認したい」

という方を対象に教習を行うことは可能ですが、条件があります。

【沖縄カートランドのご利用について】

沖縄カートランドでの教習風景
  • 基本的には現地集合、現地解散となります。(場所:道の駅やえせ)
  • 集合時間は原則 16時30分集合(17時~教習開始)
  • 料金はコース利用料金 3,000円 + 教習代 17,600(税込)※スクール生以外の方
  • 前払い制(振込かクレジット)※キャンセル等での返金なし
  • 教習時間は120分

上記を守れる方のみ対応いたします。

料金につきましては、教習日の3日前までに支払いを完了させていただきます。

料金の部分に記載のあるスクール生とは、オンラインスクール生のことをいい、

弊社のオンラインスクールに入校頂いている場合は、

プランに料金が含まれていますのでコース料のみ発生します。

また、コースではありますが、試験コースのようなS字などの特殊な道はなく

走行しながら指導するという教習になります。

一発試験を受験する多くの方は、元々運転していた経験があることから

「運転なんて簡単でしょ」「ただ運転すれば合格できる」

という軽い気持ちで試験を受けるのですが、

元々運転していたからこそ、長年の運転のクセというものが身に付き

しかも自分で気づくことができないという欠点が

試験では不合格へと導きます。

独学で一発試験を受けると、どこが間違っているのかも分からず

試験を受け続けることになるので8回落ちたという人もいます。

これではお金の無駄ですよね。

しっかりとクセを直し、合格できる運転技術を身に付けるためにも

プロから指導受けることは非常に大事になってきます。

取消処分者講習

この取消処分者講習というのは、飲酒運転や何か違反などで取消になった方のみ

対象となる講習です。(うっかり失効者などは対象外です)

この講習は自動車学校に通っても、一発試験を受けても、

どちらにしても必ず取り組まなければならない講習です。

避けることはできません。

そしてこの講習の期間は、なんと1か月!

その間に、日報のようなものを書いたりと課題があります。

「メンドクサイな」そう思われるかもしれませんが、

この課題をクリアしなければ「取消処分者講習修了証書」が発行されず

本免学科、技能試験が受けることができませんので、

しっかりと課題をクリアさせましょう。

本免学科

仮免学科試験と、あまり違いはありませんが、

ルールの応用が求められる他、MT車や二輪についての問題も出題されます。

なのでAT車の方や、二輪について知らない方には少しハードルが上がります。

しかし、問題のパターンがありますので、しっかりと対策をすれば

問題ありません。

【本免学科試験の詳細】

  • 問 題 数 :100問
  • 試 験 時 間 :50分
  • 合格ライン:90点以上

【本免学科試験で正解率が低い問題】

独学で勉強する方へ、ぜひ参考にしてください!

  • 車に働く自然の力と運転(項目7)※二輪の問題有
  • 自動車の保守管理(項目10)
  • 駐車と停車(項目11)
  • 乗車と積載(項目12)※難題、正解率かなり低め
  • けん引(項目13)※難題、正解率かなり低め
  • 高速道路での運転(項目17)

本免技能

本免技能では、実際の路上での試験になります。

実際の路上での試験になるので、交通量や天気、その時の歩行者によって

かなり応用が必要になる試験です。

路上試験のコースは全部で10コースあり、こちらも運転免許センターにて

コース図が公開されているので、一度目を通しておくと良いでしょう。

路上試験の際も、試験当日にコースが発表されます。

路上試験では、試験当日の道路環境に応じた走行や判断が求められるため、

その都度、注意する点等が変わってきます。

そこを解決するために、弊社は教習風景を撮影し、オンラインスクールで公開。

すると様々な天候や交通状況、道路環境を見ることが可能となり、

多くの情報を参考にすることができます。

本免技能試験は、「応用走行」となるため幅広くチェックが必要になります。

一発試験では、試験官は基本的にはアドバイス(指導)等は行いません。

なので不合格になった場合でも、どこで減点されたのか、

ということが分からず、結局同じ間違いをし不合格が続く、

というループが続きます。

なのでプロの指導員から、1つ1つアドバイスを得ることで

合格への近道になるのです。

取得時講習

さて本免技能試験に合格すれば、やっと免許がもらえる!

と思ってしまいますが。

最後に取得時講習を受講し、「取得時講習終了証明証書」を貰わなければ

免許証の発行が認められません。

自動車学校に通っている場合は、カリキュラムに含まれているため

受講する必要はありません。

しかし一発試験者は指定の自動車学校で、受講しなければなりません。

この講習は1日で終了するものですので、難しいものではありませんので

ご安心を!

ここをクリアすれば、念願の運転免許証を手にする事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたが思っていた一発試験とは、違っていたのではないでしょうか?

独学で受験をすると、なかなか難易度の高い試験ではありますが、

しっかりと指導を受け、ポイントを知っているだけでも

合格率は上がります。

弊社のお客様は、各試験を1回で合格できた人もいれば、

平均的にも2~3回では合格できているほど合格率は高いです。

時間やお金を無駄にしないためにも、

オンラインスクールで効率よく、最短で取得するのはどうでしょうか?

ぜひ、あなたのサポートさせてください!

お待ちしております。

*

*

━━・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・━━

アクアドライビングスクール 沖縄本校

– 経営理念 –
一生使える運転技術を提供し、
みなさまの安全・安心・幸せな毎日を
全力でサポートいたします。

– 事業内容 –
・ペーパードライバー講習
・一発試験対策
・身障者運転再開支援
・オンラインスクール事業(沖縄県内初)

– メディア –
・沖縄県経営革新計画 承認
・沖縄タイムス掲載
・経営ラジオ番組 ゲスト出演

事務所:那覇市久茂地1-1-1-9F

電話: 080-4273-8131

入校案内、各SNSはリンクツリーから

━━・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・━━

関連記事

  1. 沖縄、うっかり失効、一発試験

    うっかり失効した場合、どうしたらいいの、、、?

  2. 教習車、教習所、自動車学校、沖縄、運転免許、免許、仮免

    快適に清潔に乗車

  3. 【免許の欠格期間】確認方法や免許再取得について

  4. 【お問い合わせランキング】2位 一発試験の合格率について

  5. 応援、女性、ペーパードライバー、一発試験、身障者、オンラインスクール

    弊社の合格率が高い理由、知りたいですか?

  6. 沖縄県に住所がなくても免許の更新ができる!?