沖縄県内の自動車学校とオンラインスクールを比較

自動車学校と一発試験を比較

こんにちは!

アクアドライビングスクール広報担当の與那嶺です。
今回は、結構お問い合わせの多い「自動車学校との比較」
について書いていきたいと思います。

オンラインスクールと自動車学校を比較

少し見えずらいですが。
以下では7つの項目でのポイントを説明していきますね!

7つの比較ポイント

上記の図は弊社の一番人気の高いオンラインスクールの
プレミアムコースと
沖縄県内の自動車学校との比較表となっています。
※比較している内容はAT車での再取得を表示しています。
※取得する免許によって比較内容が変わります。

① 費用

自動車学校ではそれぞれ学校によって変動がありますが
平均でみると約26万~38万円の間です。

オンラインスクールは、4つのプランをご用意していますが
人気が高いのはプレミアムコース!
プランに技能練習4回分がついている点が
人気の高い理由となっています。

費用に関しては、免許再取得に向け
しっかりと貯金をしていれば問題ないのですが
実は悩んでいる方の多くが、費用だけでなく
これから説明するカリキュラム問題や時間確保、
通学問題が大きな壁となっています。

② 入学金

大きな壁に行く前に、費用についてプラスで説明すると、
「入学金」というのが項目にありますが
自動車学校の場合、この「入学金」が含まれているため
費用が比較的高くなっています。
※学校によって変動はありますが、だいたい6万~10万。

頭金として支払いを求められる場合もあるので、
もし自動車学校へ通う場合は、
事前に直接確認することをオススメします!

③ 学科教習

さて、大きな問題点として悩まされるのが学科教習。
自動車学校ではカリキュラムが決められているので
再取得するまでに合計26時限の必須授業があります。

★1時限=50分なので、合計約21時間分
受講する必要があります。
※1日に受講できる制限あり

この点が仕事をしている方には
大きな壁の一つとなっています。

学科を受けるだけでも、かなり大変。
しかしオンラインスクールでは
一発試験対策に向けた動画を
24時間、場所・時間を気にすることなく
ご自身のペースで学習することができます。

一発試験は特にカリキュラムはなく
試験を受けるだけなので
ご自身でしっかりと学習時間を確保し
対策できるのであれば
仕事や家事育児と両立しやすいのではないでしょうか?

④ 技能教習

学科教習と並行して悩まれるのが、技能教習。
こちらも自動車学校ではカリキュラムが組まれているので
免許再取得までに合計34時限の必須授業を
受ける必要があります。
(※AT車の場合。)

★こちらも学科と同じく1時限=50分なので
合計約26時間分、受講する計算になります。

仕事や家事育児の合間を見て
受講するのはかなり大変ですよね。
なので、なかなか自動車学校での再取得は
かなり大きな壁があるのです。

オンラインスクールでは
「動画で技能の練習?」
と思われるかもしれないのですが
動画では基本的な動きや減点ポイントを取得し
プランに含まれている対面による練習を行うことで
試験に向けた対策が可能です。

自動車学校では「新規取得者」に向けた
技能教習内容となっているので
基本の基本を練習することが可能です。
オンラインスクールでは、一発試験対策に特化した
内容となっているので、
実際の試験コースを走行しながら
運転技術を得ていただくことが可能です。

この点も、大きな違いとなっています。

⑤ 通学

上記でもお伝えしたように、自動車学校では
カリキュラムが組まれています。
その為、授業に参加するため
技能教習の他にも、学科教習の日程に合わせて
都度通学する必要があります。

仕事や育児をしていると、
なかなか都合がつきにくいですよね。
こういった点も、どうしようかと
悩みの壁となっていることが多いです。

しかしオンラインスクールでは、
そういった問題点も解決できることが
とても大きなポイントとなっています!

オンラインスクールだと
携帯とネット環境さえ揃えばアクセスすることができます。
もちろん時間も場所も選びません。

仕事の合間、家事や育児の合間にできるのが
大きなメリットとなっているため
この点で入会を決めてくださる方が非常に多いです。

ただどちらにもメリット・デメリットは存在するので
以下の内容を比較しながら
どちらがご自身にあった再取得方法なのか?
参考にしてみてくださいね!

⑥ デメリット

まずそれぞれのデメリットを上げてみたいと思います。

自動車学校

  • 価格が高い
  • カリキュラムがある
  • 通学する必要がある
  • 時期によっては学生で混み合う
  • 日・祝は休業しているところが多い
  • 営業時間はだいたい9時~19時

オンラインスクール

  • 学科・技能試験ともに試験会場へ行く必要がある
  • 難易度が高い
  • ご自身で学習時間を確保する必要がある

⑦ メリット

次にメリットを上げてみます!

自動車学校

  • 仮免学科・技能試験、本免技能試験(卒業検定)は
    自動車学校で受験できる
  • 難易度が低い

オンラインスクール

  • 自動車学校の半額で入会可能
  • 一発試験に特化した内容を学習できる
  • 学習の時間や場所は自由に選べる
  • カリキュラムはない
  • 他者との接触がない
  • 予習、復習が可能
    ※試験コースの解説動画があるので試験直前まで視聴可能

まとめ

以上、自動車学校とオンラインスクールを比較した
7つのポイントをお伝えしました。

自動車学校もオンラインスクールも
どちらも良さがあるので
ぜひあなたの生活スタイルや環境などを考慮しながら
どちらで取得するのか決める際の参考にしてくださいね!

最後に弊社のオンラインスクールについて
ご紹介させてください!

弊社のオンラインスクールは沖縄県内初の取り組みとなり、
多くの方が非常に興味を示してくれています!
その結果、沖縄県で認められ
素晴らしい事業だと承認されました!

オンラインスクールは20代~50代と幅広く利用されており、
皆さま仕事をしながら最短取得を目指し試験対策をしています。
卒業生には学科・技能試験を一発合格された方も出ているほど
実績のあるオンラインスクールです。

オンラインスクールといっても難しい操作はなく、
動画の再生や添付資料の確認ぐらいです。
あとはご自身でノートや紙などで復習などを行うだけで
免許再取得へ近づくことができますよ!

車社会の沖縄では車がなければ不便な生活が続きますよね。
制限された生活から1日でも早く抜け出せるよう、
オンラインスクールで今すぐ試験対策をしましょう!

私たち「アクアドライビングスクール」は一生使える運転技術を提供し、
みなさまの安全・安心・幸せな毎日をサポートいたします。
一緒に頑張りましょうね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※水曜日以外も相談可能です。

━━・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・━━

アクアドライビングスクール 沖縄本校

– 経営理念 –
家族の安全・安心を守り続けたい人へ
新しい未来へ「進む」楽しさを提供し、
笑顔が溢れる社会を創造します。

– 事業内容 –
・ペーパードライバー講習
・一発試験対策
・身障者運転再開支援
・オンラインスクール事業(沖縄県内初)

– メディア –
・沖縄県経営革新計画 承認
・沖縄タイムス掲載
・経営ラジオ番組 ゲスト出演

事務所:那覇市久茂地1-1-1-9F

電話: 080-4273-8131

入校案内、各SNSはリンクツリーから

━━・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・━━

関連記事

  1. 沖縄県警察運転免許センターに行ける路線バス一覧

  2. 事前に免許更新をしたい方、必見!

  3. 教習車、教習所、自動車学校、沖縄、運転免許、免許、仮免

    快適に清潔に乗車

  4. 沖縄県に住所がなくても免許の更新ができる!?

  5. 沖縄の安全運転学校 北部分校をご紹介!

  6. 70歳になって、免許更新する際に気をつけること。